shitsurai.japon exhibition 2021





- 松樹千年禄 -

shitsurai.japon exhibition

2021.12.18 Sat - 12.19 Sun/ 13 : 00 - 18 : 00


昨年一昨年とご好評頂いたshitsurai japon によるしめ縄と正月飾りの販売を致します。


世界が変わって2年、目先の変化に惑わされることなく、変わらないモノ・コト、を大切にしていきたいものですよね。「松樹千年翠」はそんな禅語の一節です。常緑の松には神性があり、"祀る""待つ"ことから縁起もよく、年神様の依代になります。

季節を盛る、感謝を盛る。

四季折々の自然と向き合いながら暮らし、目に見えないものに思いを馳せる、そんな日本人特有の豊かな感性から生まれた年中行事。「室礼-しつらい-」とは、それらの心を物に託して設えるおもてなしです。長い時間を経て築き上げられた習慣やしきたりと謙虚に向き合い、日々の暮らしの中で今を生きる私達らしいやり方で何かできるのではないか。


町田等

パリ、ロンドン、ニューヨークで服飾を学んだ後、山本三千子先生の「室礼三千」にて室礼を学び専任講師となり、室礼のお道具の店主を経て、室礼ワークショップや講座を各所で行い、衣食住の在り方を提案しています。

Instagram

machida hitoshi (@shitsurai.japon)

www.instagram.com/shitsurai.japon/


shitsurai.Japonに携わる美術家加藤千尋 @chihirokato_works が描いた、新年には欠かせない松を題材にしたおめでたいドローイング、松を題材にした日本の文様「松葉丸」の淡墨作品を展示販売いたします。

加藤千尋 (美術家 )

https://www.chihirokato.com

instagram

@chihirokato_works


しめ縄の他に木札や、餅花も販売いたします。


ANONYME

東京都目黒区中央町1-18-13(東横線 学芸大学駅東口より徒歩5分)

Recent Posts